自然なヘアケアを実現するZuviの技術

「Spatial Light Modulation」技術とは?

Zuvi Haloが放つ光エネルギーは、Wide Spectrum Spatial Light Modulation(略してW.S.S.M.LまたはSpatial Light Modulation)という独自の技術によって熱を発生させています。W.S.S.M.Lは、超高温の熱風を使う代わりに、早朝の日の出のようなスペクトルの光を発することで、髪表面の水分の蒸発を促進させます。さらに、太陽と同じように、本体と髪の間や周辺の空気(あるいは「空間」)せず、髪表面の水分子を捉えるのがユニークな点です。

水分子の蒸発に特化してシステムをチューニングすることで、Zuvi Haloは従来のヘアドライヤーの約4倍のエネルギー効率(290W vs 1200W)を実現しています。さらに、周囲の空気を加熱しないため、髪の自然な水分を保持し、より健康的でいて滑らか、自然な仕上がりを実現します。

どのような技術なのか

光源から発する光線は、金メッキを施した特注のリフレクターで集光、誘導、集中させます。この光線は、120層のチタンコーティングされたガラスのフィルターを通すことで、紫外線などの有害な波長が除去され、より早く水を蒸発させる波長を透過させます。

この技術とデザインはZuvi独自のものであり、100以上の世界的な特許を取得しています。

電力効率

この斬新なデザインと新技術は、一般的なヘアドライヤーの約4倍の効率を実現し、家庭のエネルギー消費、髪の健康に大きな影響を与え、コードレス設計を可能にしました。

Zuvi Haloと自然な髪の健康

Zuviの新しい技術は、自然界の乾燥原理を応用して、より自然な方法で髪をケアし、トリートメント効果を発揮します。つまり、もう髪を乾かすたびにダメージを気にする必要がないのです。

パワフルで、 自然な風

過度な熱を用いるドライヤーとは異なり、高速でダイナミックなモーターが放出する風が水分を吹き飛ばすと同時に体感温度を下げます。
従来までのドライヤー
Zuvi Halo

髪内部に高い含水量を維持するサイエンス

従来型ドライヤーは、過度に乾燥させるだけでなく、髪や頭皮の内部の水分まで奪ってしまいます。その結果、縮れ毛や毛先の焦げ、枝毛など、髪全体が不健康になる原因になります。

Zuvi Haloは、髪の外側の水分だけを乾かし、残りの部分は健康で無傷なままにしておくことで、ダメージから解放するのです。
従来までのドライヤー
Zuvi Halo

マクロレベルの違い

これは、従来型ドライヤーと比較して、髪の内部の水分を70%多く保持することを意味します。その結果、髪のしなやかさが向上し、ツヤのある、なめらかな髪になります。

これは、最も自然な方法である太陽光の下で直接髪を乾かすのと同じ結果です。しかしながら、そのスピードははるかに早く、紫外線除去された健康的な光のみである点は大きな違いです。

従来までのドライヤー
Zuvi Halo

実証実験

Zuviは、独自の研究施設だけでなく、スイスの試験機関 SGSにて、髪の健康状態の改善を数値化しています。これらの知見は、システムの設計と最適化にも反映され、最終的なZuvi Haloの設計にたどり着くまでに4万回以上の検証が行われました。

髪への効果

8 %
なめらかに
0 %
しなやかに
2
ヘアカラーの持続

メール登録でZuvi Haloに関する最新情報をお届けします。