(1) 室温25℃(±3℃)での測定値です。

(2) 電気消費量削減量は、従来のヘアードライヤーの代わりにZuvi Halo Hair Dryerを1日おきに10分間、1年間使用した場合の試算です。石炭と二酸化炭素排出量の削減は、石炭火力発電所の平均的な性能と二酸化炭素排出量に基づいて計算されています。

(3) EU域内のヘアードライヤーによる年間電力消費量を全世界のケースに外挿し、Zuvi Haloヘアドライヤーを使用した場合に節約できる量の試算です。Zuvi Haloを使用した場合の各産業(自動車、石油、石炭)に対するグローバルな影響を、産業統計データをもとに算出しました。1TWhの電気は0.086Mtoeの石油を必要とし、1.003Mtoeの炭素排出を発生させます。統計上、自動車1台あたりの年間CO₂排出量は4.6トン。